読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/30

1393KJ

TSS180

 

40分

200w

NP208.8w

CDC91

 

昨日のローラー後、脚にやばみを感じ、また、しゅうまつにあめがやってくる!ということで実走。

定期的にクリートをいじりながら、河口まで。

右足のクリート位置が左足と同じになるように徐々に変えていく。

強度はものすごい低い。

130wくらい。

河口到着時にもう一度いじるといい感じ。

mm単位で全然変わるからクリート位置すごい。

 

ここから40分走。

息が上がらないくらいで走る、190wくらい。

じわじわ脚に来るけど、心肺は余裕なので根性練。

脚を出し切るという意味でいいメニュー。

距離的に40分がギリギリ、速度あがると40分かからないくらい。

最後は300wくらいまであげる。

 

登りは斜度の変化やダンシングで使う筋肉変えることができるけど、平地単独はワンパターンなのでつらい。

尻と右手がつかれました。

 

行きの低強度が響いてか、実走と思えないくらいTSSが低い。

いつもの集合練の方が帰りの疲労感低いけど、TSSでこっちのほうが100くらい低い。