読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7/12

タイムスタート押し忘れでデータ一部なし。

多分70kmくらい、暑い。

 

45秒

499.9w

CDC102

ベストの数値と思いきや、MNPグラフ見ると45秒で530wくらいはでてる。

 

5分44秒

219.7w

何故か調子が良く感じる割に出力でない。

この後隙を見て校正。

 

3分53秒

232.7w

あまり変わらない。

もう1枚ギアかけたいけど、かけると少し重過ぎる微妙な感じ。

 

・2周目

7分29秒

235w

1分

432w

 

・4周目

7分24秒

217w

 

・5周目

8分39秒

176w

 

・6周目

7分27秒

212w

1分

371w

ダンシングすると失速すると思い最後はシッティングのまま。

50km/h近くなるとそこからスプリントできない弱さ

なるべく最後に力残すべく後ろ乗りでしばらく耐えていたけど、前の牽きが強すぎて駄目でした。

 

ステムを110mm17度に変更した結果わりと好感触。

ざっくり言うと遠い分、体を大きく使える感じ。

登りのダンシングのし易さ、平坦でとれるフォームの多さなどなど。

24度ステムに比べると角度に無理がないからか、ブレーキングしたときのネガもない気がするがまだ検証不十分。

長い分ブレーキレバーが遠いから疲れる気はする。

120mmは使えないかな。

ホリゾンタル換算で530なので合計で640、リーチはフレーム古いから不明です。

なんだかんだ言ったところでレース走らないと結局のところわからない。