読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/15

昨日某ショップでペダリング効率うんぬんの話がでていたから、自分の数字を確認してみた。

実走1分が70%、ローラー3分で60~65%くらい、ローラーの10分~20分が50%~60%くらい。

ちまたで言われているように、強度があがるほど、ペダリング効率もあがる。

ペダリング効率で強度のL1~L6まで大体わかる気がした。

ちなみに昨日まで、シクロスフィアのペダリング効率項目は非表示でした。

 

昨日数字にむらがあったから、今日は2分で240w以上維持のストロングをすることにした。

1本目は302w。

さすがに高すぎる気がして、校正。

2本目も275wくらい。

違和感あるけど、過去の最大数値見てみたら、1分345w5分271wでてる(確か全力)から、まあでる数字。

4本目あたりは270w下回る感じ。

これくらいの時間帯のメニューは1分違うと全然数字変わる。

TSS84.8。

短時間高強度にすればするほど、簡単にTSS稼ぐことができる・・・。